マガジンのカバー画像

ファストドクター/医療メンバー

13
ファストドクターで活躍する医師・看護師など、医療現場に関わるメンバーの記事です。
運営しているクリエイター

記事一覧

【薬剤師向け】「往診/物流拠点での新しい働き方」を上司と部下の対談から紐解いてみ…

ファストドクターでは医師が救急往診時に持参する医療資材や備品の手配・管理をするための往診…

医師インタビュー「救急往診の現場で働くことが、総合診療医としてのスキルを高める経…

救急往診現場で働く医師へのインタビュー記事"第5弾"は、都内で総合診療専門医として従事する…

【医療統括部インタビュー】「部署の創設から2年」大きく変化した医療統括部の”今”…

現場に赴く医師や看護師の統括と医療品質の管理、診療現場の適切なフロー作りを担ってきた医療…

【医師インタビュー】ママ業と医師を両立させながら、地域医療につないでいくことのや…

救急往診現場で働く医師へのインタビュー記事"第4弾"は、ビジネスサイドを経て子育てをしなが…

【U30対談 / 第2弾】医療職からビジネスの世界への転職。なぜ彼女たちはファストドク…

ファストドクターは、Under30([30歳以下のこと]以下、U30)の若手社員も多く活躍している会…

【U30対談 / 第1弾】医療職からビジネスの世界への転職。なぜ彼女たちはファストドク…

ファストドクターのメンバーは平均年齢が35歳と30代が多く感じますが、実はUnder30([30歳以…

医療品質を定量化して日々改善。IT技術を学んだ看護師が率いる「医療統括部」の仕事。

看護師資格を持ちながら、現在は「FastDOCTOR(ファストドクター)」の医療統括部で”診療現場の環境作り”に注力しているという上柳菜摘さん(以下、上柳さん)。 看護師から転身したきっかけや、医療統括部での仕事、ファストドクターで成長を感じたエピソードについてお話を伺っていきます。 大学病院の看護師からの転身。医療の品質を支える「医療統括部」の役割とは。──上柳さんがファストドクターに転職するまでのキャリアについて教えてください。 大学卒業後、都内の大学病院で看護師とし

「こんな看護師が世の中にいるのか!」衝撃からの入社|訪問看護ステーション立ち上げ…

今回は、細川さん同様に看護師からビジネスサイドへ転身した、医療統括部の菊地瑠璃子さんによ…

「看護師から事業推進に転身」入社を決めた3つのワケと法人事業でやりたい2つのこと

今回は大学病院勤務の看護師から転身し、2022年6月から法人事業部のサービス開発室で活躍して…

「オペレーションコントロール部の品質は事業成功の鍵」未経験から挑戦したSVが語る仕…

ファストドクターに新しく入社した社員による入社エントリーです。 今回は、昨年入社し、オペ…

医師インタビュー「ファストドクターでのノウハウを本業へ取り入れ、院内DXや医師とし…

救急往診現場で働く医師へのインタビュー記事"第3弾"は、神経内科医の部長として市中病院で活…

医師インタビュー「ファストドクターで世の中の動向を把握し、救急往診での経験を本業…

救急往診現場で働く医師へのインタビュー記事"第2弾"は、ご自身で開業し在宅医として活躍して…

医師インタビュー「疲弊していた急性期医療の現状から、ファストドクターで得た生きが…

ファストドクターには会社でプラットフォームを運営する本社メンバーと、救急往診の現場で働く…